2
3
4
5
7
10
11
12
13
14
15
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「大阪・蔦屋のトークショーと検定対策講座」

 無事ワールドの下版も終わり、東京フェスの準備も着々と進んでいる。ということで昨日の土曜日は昼前の新幹線で大阪へ。4時半から大阪駅直結のビルの9階にある蔦屋でトークショー。

 ヴィンテージのハリスツイードなどを輸入販売しているヘイ・ジェントルマンカフェと、伊勢丹の主催で、参加者には全員蝶ネクタイがプレゼントされるという異色のトークショー。私も蝶ネクタイなどするのは10年ぶりくらいだった。

 テーマは一応、英国のライフスタイルとスコッチということで、前半はイギリス・スコットランドの釣りの話をして、後半はグレンモーレンジィ、ブルーハンガー9th、アードベッグ10年の3種のテイスティングをしながら、スコッチの特にシングルモルトについて話をする。

 トークショー終了後は8階のヘイ・ジェントルマンカフェの売場に移動し、私の本のサイン会。それが終わって同社のBさん、トークショーを手伝ってくれたスコ文研会員のYさんと3人で、梅田駅近くの鉄板焼屋に行って、簡単な打上げ。そこは元阪神、いや現阪神監督の金本さんがやっている、その名も「鉄人の店」である。

 そこでモツ鍋やお好焼をいただきながら生ビールやハイボールを飲んで、しばし釣り談義。宿泊を予定していた西中島のホテルが夜10時までチェックインできなかったこともあり、10時近くまで飲んで、タクシーでホテルへ。

 ヘイ・ジェントルマンカフェのBさんは、バスフィッシングが趣味ということで、すっかり釣りの話で盛り上がってしまったが、できれば琵琶湖とかでも釣りをしてみたいものだ。久しくバスフィッシングはやっていない。

 今日は6時に起きて、歩いて検定対策講座の会場となる新大阪の丸ビル本館へ。8時半に着いて45分から準備。9時15分から12時45分まで、まずは1級の対策セミナー。その後、1時45分から4時45分まで、こんどは2・3級のセミナーを行う。

 スコ文研・新京都支部のKさんに手伝ってもらったが、午前3時間、午後3時間、合計6時間しゃべりっぱなしというのも、シンドイ作業だ。最後のほうは声がかれてしまったが、なんとか無事セミナーを終了し、5時すぎの新幹線で東京にもどることに。「新幹線弁当」を食べて、車内で爆睡。9時前に仕事場に帰りついた・・・。

 3連休明けは、とにかく東京フェスに向けた荷造りにおわれることになる。ワールドは一段落したが、いよいよ今年最後の『ウイスキー通信』が、待ったなしという状態だ。

 気がつけば、今年ももう1ヶ月ちょいである。

151122_1.jpg


151122_2.jpg

スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter