2
3
4
5
7
10
11
12
13
14
15
17
19
20
21
23
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「シーバスリーガルについてインタビュー」

 朝から『Whisky World』と『101レジェンダリーウイスキー』の校正。検定問題は印刷所に入稿してしまったので、あとは刷り上がりを待つばかり。プロフェッショナル問題は、来週月曜に最終ジャッジ、最終決定が行われる。

 ということで昼前にスコ文研に行き、校正、事務仕事に追われる。2時すぎにスコ文研を出て、タクシーでペルノリカール・ジャパンへ。3時からシーバスリーガルのブランドアンバサダー、ダレン・ホージーさんにインタビュー。

 ミズナラ・エディションのプロモートのために来日していたもので、インタビューは次号の『Whisky World』で掲載予定だ。シーバス12年、ミズナラ、そして18年をテイスティングしながら、今回は主にアジアにおけるマーケティングについて伺った。

 ダレンさんはグラスゴーの出身で、4年間ストラスアイラにいたという。現在は香港ベースで、アジア市場の担当をしている。どこかで見た顔だと思っていたが、おそらくストラスアイラで会っているのだろう。最近はイアン・ローガンさんが私達取材の案内をしてくれるが、その前任者がダレンさんだったという。

 インタビューは1時間ほどで終了し、再び地下鉄でスコ文研。6時すぎまで事務仕事。明日の東京バーショーの確認をして、夜は久しぶりに昔の仲間と飲み会。恵比寿にもどったのは、10時半すぎになっていた。


150515_1.jpg


スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter