1
3
4
6
10
12
14
16
20
22
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「『ゼロから…』が韓国語に翻訳される!?」

 新年早々からあちこち飛び回っていたせいか、疲労がたまっている。今年最初の釣り、とも思ったのだが、昨日から風が強く、寒さも厳しいので、朝起きた時点で断念。

 休日だから人が多いだろう、もしかしたら水面が凍っているかもしれない。風が強くキャスティングにならない…。年をとると、ついつい行く前に言い訳を考えてしまう。寒風にさらされて、一日中立って竿を振るのは、相当な覚悟と忍耐力が必要なのだ。

 ということで仕方なく(?)、朝からワールドの校正、通信の原稿。講談社の『名酒事典』のIさんから単行本を出さないかという連絡があり、そのことも検討することにした。今年は出さないつもりでいたのだが。

 そういえば私が監修した『ゼロから始めるウイスキー入門』が、こんど韓国語に翻訳されて出版される。先日、大阪を取材で駆け回っている時に、ソウルのジャッキーさんから「コングラチレーション!」と電話がかかってきた。すっかり忘れていたので、何のことを言っているのか最初は分からなかったが、さすがに情報が早い。ジャッキーさんは、ソウルでモルトウイスキーソサエティを主宰している人物だ。

 「どうせ出すなら、シングルモルトの本を出してほしい」と言われたが、これは私が決められることではない。それよりソウルでまたウイスキーライヴをやろうということになった。「ようやく韓国もシングルモルトで盛り上がってきました。ぜひ、また講師で来て下さい」。実現すれば、うれしい限りだが…。ソウルには、もう4年近く行っていない。


スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter