1
3
5
15
16
17
19
21
22
25
26
28
29
30
31
  07 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「『Whisky World』の入稿作業」
 このところの暑さと、あまりのスケジュールで体がバテバテである。しかし、そうもいってられないので昨日朝からワールドの原稿と校正。巻頭特集のキャプションやらテイスティングのコメントなどを書いてしまう。

 その後昼すぎにスコ文研に行き、3時にNHK出版のYさんとミーティング。この夏4冊目の単行本の打ち合わせだが、さすがにマネージできなくなったので(当たり前だが)、出版時期をずらしてもらう。『世界の名酒事典』の季節もやってきたし、とにかく取材、インタビュー、セミナーの依頼が相次いでいる。今年一杯、ほとんどの土日は全国あちこちでセミナーである…。

 ということで再びワールドの入稿作業にもどり、6時半から恵比寿の創作和食居酒屋でアサヒのYさん、Mさん、マガジンハウスのIさん、うちのスタッフNさんを交えて5人で会食。マガジンハウスからは2冊の雑誌(うち1冊はムックで竹鶴特集)を依頼されていて、その打ち合わせでもあった。とりあえず生ビール2杯を飲んだあとは、竹鶴17年のロックをガンガンに飲む。今年はとにかく竹鶴を飲む機会が増えそうだ。

 今日も朝からワールドの校正、最後の原稿を書き、昼すぎにスコ文研。入稿は今日が締め切りで、とにかく時間との勝負である。そんな中ではあったが、再び4時半に、今度はNHK大阪の報道部の3人が事務所に来て、竹鶴関連や、ウイスキー全般、特にいま世界で何が起きているのか、なぜジャパニーズウイスキーがこれほど人気なのか、ジャパニーズの特徴などについて1時間半ほど語る。とにかくセミナーも含めて、NHK関連の仕事の依頼がこのところ目白押しである。

 6時前に取材を終え、再びワールドの入稿作業。結局7時半近くまでやったが間に合わないということで、連休中まで持ちこし…。8時すぎに諦めて恵比寿にもどることにした。
スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter