1
3
5
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「アサヒの戦略発表会とMWの2人目合格者!」
 昨日は11時前にスコ文研へ行き、『ウイスキー通信』の編集長インタビューの原稿確認。ライターのN君から上がってきた原稿をチェックし、それをサントリーに送信。先週金曜日に行われたオーヘントッシャン、ボウモアセミナーのゴードン・ダンダスさんのインタビュー記事だからだ。

 それが終わったところでタクシーで新高輪プリンスへ移動。2時から行われたアサヒビールの戦略発表会に出席。グループ全体の今年度の戦略発表で、“進化”がテーマ。アサヒスーパードライも、さらなる進化を遂げたいという。そういえば福山雅治の新テレビCMも“進化”を強調していた。

 その後、懇親会に出席し、ニッカのコーナーとジャックダニエルのコーナーで、それぞれウイスキーをいただく。ジャックの“シナトラカスク”は、初めて飲んだ。期間限定でオープンした「リンチバーグ・バレルハウス」(銀座)でしか飲めない、日本未発売のボトルだ。

 4時前に会場を辞し、タクシーでスコ文研にもどり、そのまま『Whisky World』のミーティング。大阪から編集のM氏が来ていたので、次号のラインナップについて確認作業。この前終わったばかりだと思っていたのに、もう次号の編集作業に入らなければならない。

 一方で『ウイスキー通信』のほうの校正、入稿は今が待ったなしだ。スタッフ全員で、その入稿作業が続く。

 今日も午前中は『ブレンデッド大全』のキャプション書き。全部で500カット近い画像のキャプションを片っぱしから書いていく。トータルすれば、これも原稿用紙で50枚は下らないだろう。この作業が終われば、いよいよコラム原稿と、そして初校、再校だ。

 そうしている間に、もう1つの単行本『ゼロから始めるウイスキー入門』の再校ゲラが届いた。3月上旬の出版に向け、最後の追いこみである。やはり同時進行で2冊の単行本、そして『ウイスキー通信』『Whisky World』はキツイ…。その合間に、NHKのドラマの件も懸案事項が山積みで、調べなければならないことが山ほどある。

 さらに午後2時すぎから、世話人のYさん、Sさんに集まってもらい、先日行われた「マスター・オブ・ウイスキー」の合否判定会。論文、筆記、官能、口頭試問のすべての審査が終わり、その採点も完了。今日はそのすべての結果、資料を用意し、合否の判定を行う。結果、2011年の佐々木太一氏以来、2人目の合格者が出た。その詳細については、おって発表したいと思っている。

 ということで、当分の間、休むヒマなどどこをさがしてもない…。

140213_1.jpg

140213_2.jpg
スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter