1
2
5
8
9
11
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「ツアーの最終ミーティングとオバマ大統領への手紙…」
 連日のテイスティングや飲み会で、さすがに午前中がツライ…。5月に行われるウイスキープロフェッショナルの問題作りを始めないといけないが、時間がないのでワールドのニュースとテイスティングの校正。午後2時前にスコ文研へ行き、大阪のN君と電話で巻頭特集のバーボンのところの画像について打ち合わせ。デザイン、レイアウトのテイストについて、こちらの要望を伝える。

 その後3時半から蒸留所ツアーの最終ミーティング。6月下旬のウェールズツアーの申込み締切りもせまっていて、頭の中がグチャグチャなので、もう一度スケジュールにそって1つ1つ確認してゆく。出発一週間前だが、まだ最終確認が取れていない蒸留所もあり、3連休明けが最後の勝負だ。ダメなところは、しょうがないので、その代替案を用意しないといけない。ウェールズのほうはツアー成立に必要な人数ギリギリなので、もう一度、募集方法について考えてみる必要がありそうだ。

 そのミーティングが始まる前に、すでに一昨日から始めていた通信の発送作業も完了し、連休前の大仕事も一段落した。2ヵ月に一度とはいえ、2000人近い会員に通信を発送するのは大変な作業である。

 そういえばキリンのTJさんから、オバマ大統領やケンタッキー州知事に出すレターが届いた。あとはフェスティバル実行委員会の代表である私がサインをして、ホワイトハウスに送るだけである。フェス開催まで、あと3ヵ月。やはり初めてのことにチャレンジするというのは、ワクワクするものだ。
スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter