2
3
4
5
6
7
8
10
12
13
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「検定結果のカクニン…」
 3時半に起床。昨夜はエアコンをつけたまま寝ていたので、慌てて窓を全開。もう一度眠ろうとしたが、眠れず。仕方なく4時半から原稿。ツアー最終日、ダブリンで原稿を書こうと、原稿用紙や資料を持参していたが、トラブルがあり書けなかったので、その分を書いてしまわないといけない…。いつものことだが、旅の途中で原稿なんて無理。分かっているはずなのだが、毎回悪あがき…。

 午前中、父のことで何度も姉からTel。一度、佐渡に帰ってこなければならない。午後からスコ文研。ワールド、長和のフェス、検定の確認。今年は2級が27名、3級が67名、4級が56名受験したが、それぞれ合格者は1名、32名、40名という結果になった。合格率は4%、48%、71%である。それにしても2級の合格者が1名とは。昨年の第1回目では1級、準1級の合格者がそれぞれ1名だったが…。まだまだ「シングルモルト検定」が浸透していないということかもしれない。

 夕方、大阪の編集部と取材の段取りを電話で打ち合わせ、早めに帰宅。頭も体も、昼夜逆転したままである…。
スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter