1
2
5
8
9
11
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「エキスパート試験の問題づくり…」
 午前中、『ウイスキー通信』の巻頭の原稿9枚。今回はアードベッグの「ガリレオ」と、ハイランドパークのジェリー・トッシュ氏にインタビューした時の話を書くことにした。

 「ガリレオ」の発表に際しては、ビル・ラムズデンさんから、特別なミニチュアが送られてきた。国際宇宙ステーションでの実験を記念して、ステンレス製のカプセルに収められたミニチュアである。

アードベッグ ガリレオ ミニチュア


 シェイカーにしては変だし、何だろうと思って説明書を見ると、全世界450セットしかない特別なものと書かれていた…。うーん、それは開けるわけにはいかないし、自分が持っているより、仲間にふさわしい人物がいる。ということで、しばらくしたら“お別れ”である。そのことも含め、エッセイに書いた。

 ジェリーの話は、オークニー産の大麦の話である。オークニーでは今でもベア(Bere)という四条大麦を栽培しているが、それではなくタータン種という、強風にも耐えられる二条大麦だという。詳細は、通信で…。

 原稿を書き終えたところで、昼すぎにスコ文研。今週末から連休にかけ、レコール・デュ・ヴァン、柏、早稲田、横浜CCSとセミナー、ブース出展と4日続くので、その荷物(ボトル)のパッキング等に追われる。その合間にエキスパート試験の問題の校正。というより、そもそも全体の構成を考えて、問題を練りなおさないといけない。根と集中力が要求される作業だ。

 6時前に一段落させ、6時半からショコラコンシェルジュ、スィーツコンサルタントのHさんと、ミーティングを兼ねた会食。スクールでセミナーをやってもらうためでもある。はたして、今月から始めるスクールはどうなることやら…。
スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter