2
3
4
5
6
7
8
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「ヨガ教室とアードベッグ」
 7時に起床し、9時半すぎに赤羽。イラストレーターで版画家のWさんが主宰するヨガ教室に参加。これは月1回、赤羽で開かれているもので、1年半前くらいから時間がある時に通っている。

 ヨガは今から40年前、大学2年生の時に北池袋の教室に通っていたことがあり、実にそれ以来。その後、インドに行ったり、探検部活動が忙しくなったりで、ヨガはやめていたが、40年ぶりにやってみると、体のフシブシがなまっていることにガク然とする。

 昔は難しいポーズ(頭頂逆立ちのポーズなど)も難なくこなせたのに、今は正座もできない。1時間半のヨガをやった翌日は、全身筋肉痛で、なんとも情けない…。少しずつでも、カンを取りもどせればと思っているのだが。

 一度、恵比寿にもどり『ウイスキー通信』の校正と原稿。夜は久しぶりに刀削麺を食べに「西安刀削麺」。その後、恵比寿の「エピローグ」に行き、アードベッグの1977、同じくダグラスレインのレア&オールドのアードベッグ1974など3~4杯。

 このところアードベッグづいているが、久しぶりに飲むダグラスレインの1974が、実に美味しかった。70年代前半のアードベッグは、もはや「別格」というしかないのかもしれない。
スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter