2
3
4
5
6
7
8
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「金環日食と検定問題の入稿…」
 昨日は大阪から届いた「Whisky World」の最終校正を一日中やり、夜は久しぶりに鎌倉へ。今回は途中の2週間、編集作業から離れていたので、98ページ丸ごと一冊の最終校正を宅急便で送ってもらい、一から目を通すことに。時差ボケの頭と体にはツライ作業である。

 今朝は世紀の金環日食ということで、昨日も一昨日も日食用メガネを探したが、どこも売り切れ。仕方なく諦めていたら、厚い雲におおわれ、鎌倉の空はあっというまに雨模様…。それでも途中一瞬だけ厚い雲から金環日食が見え、少しホッとする。往年の天文少年としては、日食くらい見ておかないといけないと思ったからだが、これだけ世間が騒然となると、少しシラケた気分になる。テレビは朝から特番だらけである。

 個人的な好みでいえば、金環日食よりも皆既日食のほうが好きかもしれない。さらに言えば、日食よりも月食のほうが幻想的で好きである。月食は小学校時代から何度も見てきた。さすがに日食を見る機会はそうはないが…。

 鎌倉から恵比寿に寄り、午後スコ文研。3時半過ぎに平版印刷のOさんに来てもらい、『シングルモルト検定 過去問題集 第1集』を入稿。これは2回目と3回目の4・3・2級の各問題と、第1回の1級・準1級の問題を載せたもので、6月上旬には発行予定である。

 今年になってエキスパートの過去問題集や、2012年版のテキスト上下巻など、スコ文研オリジナル本、出版が目白押しである。スコ文研は出版社としての機能も、もっと充実させる必要があると思っているからだ。これからはテキストや問題集だけでなく、普通の出版社では出せないような文献なども出版したいと考えている。

 時差ボケで頭がモーロウとしている時に、思わず注文してしまったCD4枚がアマゾンから届いたので、それを持って夜7時すぎに恵比寿に…。
スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter