2
3
4
5
6
7
8
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「レミーコアントローの試飲会に出席…」
午前中、テレビでダルビッシュの大リーグ中継をチラ見しながら、「ウイスキー通信」の原稿。“ウイスキー日和”の原稿8枚を執筆。校正作業が追いつかないので、昼すぎにスコ文研に行き、午後は校正作業。

4時半すぎに切り上げ、六本木のミッドタウン近くにあるイベントホールで開かれていた、レミーコアントロー・ジャパンの製品展示・試飲会に出席。

 4月1日からレミーがアサヒに代わって、ハイランドパーク、フェイマスグラウスの正規代理店となったことを記念したもので、会場で担当部長のMさんと会って、今後のハイランドパークの展開についても話し合った。

 2月にバカルディの主催で全国行脚をした時に一緒だったエドリントンのジェレミーも来ていて、久しぶりの再会を喜び合う。考えてみれば、あの時ジェレミーはカティサークのプロモーション担当だったが、ハイランドパーク、フェイマスグラウスもエドリントングループで、当然、彼の担当になる。

 マッカラン、ハイランドパーク、カティサークと、それぞれ日本では代理店が異なっているため、来日すると3社を回らないといけないと言う。変動が激しく、我々も最新の状況についていくのが大変である…。

 7時前にパーティー会場を辞し、6月上旬に六本木のレストランで行うセミナーのため、そのレストランを下見。これはレコール・ドゥ・ヴァンが主催するセミナーで、年に3回くらいやっているが、今回の会場は初めて。

 駅から近く、ロケーションは悪くないが、スクール形式のセミナーはちょっと無理がある。少し趣向を変える必要がありそうだ。はたして、どうするか…。その後、そのまま地下鉄で恵比寿にもどって再び校正作業。
スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter