2
3
4
5
6
7
8
10
12
13
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「名酒事典の会合と金総書記死去のニュース」
11時に文京区音羽にある講談社に行き、『世界の名酒事典』のリニューアルに向けたミーティングに参加。来年で、創刊からちょうど35年になり、それを機会に編集方針を見直したいということで、私を含め執筆陣4名が出席。1時間半ほど、意見を出し合った。考えてみれば、名酒事典の監修・執筆を引き受けて15年以上になるが、会合は初めて。はたして来年から、どうリニューアルされるのか…。

そのままJRで恵比寿にもどり、本屋に立ち寄って、午後2時すぎにスコ文研。次号の『ウイスキーワールド』の巻頭特集、ブレンデッド大名鑑のボトルがほぼ集まったので、それをカメラマンのW君が撮影。いよいよ、ワールドに向けて頭を切り替えないといけない。

そんな時、北朝鮮の金正日総書記が死去したニュースを知る。享年69…。個人的にどうという感想は持っていないが、金正日氏の誕生日は2月16日で私と1日違い。同じみずがめ座で、干支も同じウマ年である。さらに総画数は金正日氏が17画で、私が18画…。どうも、そういうことにこだわってしまう性質(タチ)なので、前々から気になっていた。その金氏の死去である。予期せぬ、変革の時期が訪れているのかもしれない…。

夕方、早めに恵比寿の仕事場にもどり、「マスター・オブ・ウイスキー」の論文に目を通す。今年の応募者はたったの3人だが、原稿用紙にして70~80枚の論文を読むのは、そう容易なことではない…。
スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter