FC2ブログ
1
3
5
6
7
8
12
13
14
16
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2018

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「経営セミナー懇親会でウイスキートーク、そして札幌へ…」

 3日の金曜日は京橋の新しくできたビルの22階で開かれたNTTコムマーケティング主催のセミナーで、そのセミナーあとの懇親会に招かれ、ウイスキーの話をする。それにしても猛暑で、さすがに人が大勢集まるホールではクーラーも効きづらいのか、汗だくになりながらトーク、そしてシングルモルト6種を参加者にサーブする。

 4日の土曜日はガロアの原稿に集中し、なんとかスコッチ蒸留所の3本を書き上げる。これで、まだ半分くらいだ。その後、東京書籍のK氏から依頼を受けていた単行本(ネコに関する本のようだ)の原稿の校正。以前ウイスキーワールドで書いていたウイスキーキャットに関するもので、今読みかえしてみると懐かしい。

 グレンタレットのタウザーや、アンバー、そしてシェリーのことや、ハイランドパークのモルトとバーレイに関するもので、当時撮っていた写真をということだったが、今と違ってポジのため、その写真をさがすのが大変な作業になっている。何千枚という膨大なストックの中から、昔懐かしいビュワーを使って一点一点チェックしていくが、これが眼にワルイ・・・。わずか15年くらい前までは、これをやっていたと思うと、今のデジタルはすごいと思う。

 一度、夕方ウイ文研に行き、再びもどって検定の問題の再々校。今日は午前中原稿を書いて、午後1時すぎに仕事場を出て羽田へ。空港でライターのOさんと待ち合わせ、3時半のフライトで札幌へ。猛暑の疲れが出ているのか機内では爆睡。先週は京・大阪だったが今週は札幌・小樽である。

 一度、札幌のホテルにチェックインし、7時にすすきのにあるバー「無路良」へ。ガロアのぶらり旅の取材だが、札幌のウイスキーフェスに出てもらっていた京都支部のSさん、Kさんとも合流し、とりあえず美味しいアランと、オリジナルブレンデッドのソーダ割、そしてハギスなどをいただく。

 さすがフェス帰りか、次から次へと知り合いが店にやってくる。名古屋の「バーンズ」のHさんや、さらにニッカのMさん、そしてチーフブレンダーのSさんも。ということで8時に店を出て京都支部の3人と近所の居酒屋に行って、とりあえずフェスのお疲れさま会(?)。結局、ホテルにもどって寝たのは12時すぎになってしまった。


s_180805_1.jpg


s_180805_2.jpg



スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter