FC2ブログ
1
3
5
6
7
9
10
11
12
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「アイルランド取材2日目」

 ホテルチェンジをして、昨夜は疲れで10時過ぎに寝てしまう。案の定、朝の4時に目が覚めてしまった。仕方がないので記録整理、そして検定テキストの校正をやってしまう。

 今日も予定通りホテルを出発して10時にスレーン城のスレーン蒸留所へ。案内してくれたのは、なんと城主の息子のアレックス-カニンガムさん。ブラウンフォーマンの、いわば共同経営者だ。そのアレックスさんの案内であらゆるものを見せてもらう! 2時間の予定だったがランチもご馳走になり、さらに城の中も見せてもらって、4時間近くになっていた。

 スレーン城は野外ロックフェスで有名で、始まったのは1981年のこと。最初のアーティストはU2だ。その写真がカフェに飾ってあった。

 とにかく、すごいの一語。アレックスさんは貴族で、やがて父の跡を継いで侯爵になる身分だが、実に気さくでフレンドリーなのに心底驚いた。こんな見事な人物がいるんだという思いである。

 さらにスレーンの後はボアン蒸留所にも寄ることに。長男のピーターさんは不在だったが、かわりに三男のマットさんが案内してくれた。残念ながら、まだウイスキーはつくりはじめていない。今後に期待だ。


s_180627_1.jpg


s_180627_2.jpg


s_180627_3.jpg


s_180627_4.jpg



スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter