2
3
4
5
6
7
8
10
12
13
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「ウイスキートーク福岡と検定セミナー」

 昨日は朝4時に起き、7時すぎのフライトで福岡へ。10時から天神の貸し会議室でウイスキー検定の集中セミナー。午前中はバーボン級のセミナーを2時間やり、午後は2時から2級のセミナーを3時間。福岡は昨年の11月以来の検定セミナーだったが、さすがに6時間近くの講義はヒローコンパイである。

 そのまま歩いて西鉄グランドホテルまで行きチェックインしたあと、7時にSさんとHさんの2人の女性が経営する「おまめ」へ。2人ともウイ文研のツアーに参加してくれているメンバーで、4月下旬の今年のツアーも一緒だった。

 とりあえずビールで乾杯したあと、Sさんが作る心のこもった美味しい料理をいただき、最後はHさんの作ったオリジナルのカクテルをいただく。結局ホテルにもどったのは11時すぎ。途中、屋台でラーメンを食べようかどうか迷ったが、モレーツな眠さもあり、コンビニに寄っただけでホテルにもどって就寝。

 今日は7時すぎに朝食を食べ、9時に「ウイスキートーク福岡」の会場となる電気ビルへ。すでに実行委員会のスタッフは集合しており、ブースも設営準備が始まっている。ウイ文研スタッフのNさんとブースの準備をし、さらに10時すぎには京都支部のスタッフ3人も到着。

 ウイスキートーク福岡に来るのは今回で4回目だが、昨年は眼の手術で大阪フェス同様、パネルの参加だったので、私にとっては2年ぶりだ。年々規模が大きくなっていて、スゴイとしか言いようがない。

 今回は2時からセミナー(アイラモルトの真実)をやり、さらに5時からの全体トークショーにもパネラーの一人として参加。そのトークショーの前には熊本地震の支援ボトルである「KBP」のセレモニーもあり、選定者の一人として、私もコメントする。トークショーは、その「KBP」のハイボールでの乾杯で始まった。

 その後、定刻にイベントは終了し、その日のフライトで東京に帰るため、急いでブースを撤収し、7時前にはタクシーで空港へ。8時のフライトで予定通り、東京にもどることができた。明日・明後日で『ウイスキーガロア』の校了である…。


170618_1.jpg


170618_2.jpg


170618_3.jpg


170618_4.jpg





スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter