1
3
5
15
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「“For M”とソサエティのインタビュー」

 昨日はウェブマガジン「For M」のインタビュー取材で、中野の「サウスパーク」に行く。時差ボケと暑さでフラフラだが、ミーティングと取材が相次いでいる。

 それにしても、2~3日前まで寒さで震えていたのが、ウソのようだ。スコットランドは朝晩3~4℃、昼でも9~11℃くらいにしかならなかったが、東京の昨日の気温は27℃・・・。

 インタビューはキリンの富士山麓樽熟原酒とWWAで“IOW”に選ばれたチーフブレンダーの田中城太さんに関するもの。後半は田中さんとのツーショット写真となったが、私なりに富士山麓の特徴、御殿場蒸溜所のすごさ、そして田中さんのブレンダーとしての人となりについて語らせてもらった。

 これはインタビューのテーマではなかったが、先週回ったスコッチのクラフト蒸留所について、田中さんと情報交換できたのが、非常に面白かった。

 今日は午前中、ようやく『ウイスキーガロア』の原稿準備をスタート。さらにウイスキープロフェッショナル試験の校正をして、昼すぎにウイ文研。1時からスコッチ・モルト・ウイスキー・ソサエティ(SMWS)のブランドアンバサダー、ジョンさんのインタビュー。

 ソサエティはグレンモーレンジィ社(ルイヴィトン)から、個人の投資家グループにオーナーが替わったが、それにともなって本部の組織も、日本支部も新しくなっている。そのプロモートのためにジョンさんが来日したという。1時間ちょいほどだったが、ウイ文研のスクールで話を伺った。

 ソサエティを知って会員になったのは、私がイギリスに暮らしていた1989年のことで、もうじき30年になる。日本にもどってからも一時期、日本支部の会員になっていたが、ここ10年ほど遠ざかっていた。

 はたして新生SMWSの戦略とはどういうものなのか。日本支部はこれからどのように変わるのか・・・。私自身、興味津々であり、そのことは『ウイスキーガロア』でも特集を組みたいと思っている。今回のインタビューは、その手はじめでもあった。

170512_1.jpg


スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter