2
3
4
5
7
10
11
12
13
14
15
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

検索フォーム
QRコード
QR

 

「ゾートロープの座談会と笹の川酒造」

 ハードな日々が相変わらず続いている。月曜日にガイアの静岡蒸溜所を取材し、火曜日は午後2時から新宿の「ゾートロープ」で、ジャパニーズクラフトウイスキーの座談会。

 『ウイスキーガロア』創刊号の特集の締めくくりの対談で、ベンチャーの肥土さん、ゾートロープの堀上さんと私の3人で1時間半ほど対談というか、座談会を行う。その後、一度オフィスにもどり、ウイスキー検定や、諸々のミーティング。

 25日の水曜は、やはり11時の新幹線で福島の郡山へ。笹の川酒造の安積蒸溜所を取材するためで、笹の川を訪れるのは1年ぶりのことだったが、すでに昨年から蒸留を行っていて、ニューポットも販売している。前回訪れた時は、まだビニールに包まれていたポットスチルも、すでに蒸留中だ。さらに、なんと売店もオープンしているのだ。

 安積(あさか)というのは笹の川がある辺の旧い地名で、西暦1世紀頃からその記録があるのだとか。常陸野ネストの額田(ぬかだ)蒸溜所といい、笹の川の安積といい、どうも読みにくい地名である。

 結局帰りは郡山の駅まで山口社長に送ってもらい、郡山名物だという「うすかわ饅頭」を土産に買って、再び新幹線で東京にもどる。これで、残すところは岡山の宮下と富山の若鶴だけとなった・・・。

 今日は朝からミーティング三昧。まずは11時にレミーコアントロージャパンのM社長以下6名の方が来社し、『ウイスキーガロア』の広告のこと、ハイランドパーク、ブルックラディのプロモートについて話し合う。

 3月12日(日)にはガロアの創刊記念パーティーと、藤原新也さんのスペシャルトークショーが飯田橋のグランドパレスホテルが開かれるが、その時にぜひハイランドパークを出したいと思っている。それもあってのミーティングだった。

 それが終了したところで、2時からは長和のウイスキーフェスティバルの件で、長和町観光協会のFさんらとミーティング。今年の長和フェスは9月の9・10の土日と決まったが、あとは、それに向けてのスケジュール確認と、セミナーやトークショーのコンテンツを練ることだ。

 長和のミーティングは1時間ほどで終了し、4時からは『ウイスキーガロア』のデザイン、編集ミーティング。入稿スケジュールがタイトになってきているので、もう一度、そのことの確認でもあった。とにかく決めなければならないことが多すぎて、まったく原稿を書く時間がないのがツライ・・・。

 2時間近く、そのミーティングに費やし、ヘトヘトになって恵比寿の仕事場にもどる。そういえば昨日はロバート・バーンズの誕生日だったが、「バーンズナイト」は、ここ10年くらい一度もやっていないことに気がついた。

 バーンズが生まれたのは1759年1月25日。2年後には生誕260周年を迎える。250周年の時は何もできなかったので、なんとか2019年にはウイ文研で昔のようにイベントができればと思っているのだが・・・。

170126_1.jpg


170126_2.jpg


170126_3.jpg


170126_4.jpg


スポンサーサイト



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter