fc2ブログ
1
2
4
5
6
8
10
11
13
14
15
17
18
20
22
23
25
27
30
31
  05 ,2021

プロフィール

mtsuchiya

現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家、日本初のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長として活躍中。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立。

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

 

「釣り雑誌の連載企画で関西へ…」
 TWSC、ガロアの件でこのところ毎日作業が続いている。洋酒に続いて焼酎の結果発表も行ったが、それは銅賞、銀賞、金賞、最高金賞の各賞と、それぞれのベスト・オブ・ザ・ベストである。すでに受賞した会社が、そのことを発信してくれているが、賞はこれで終わったわけではない。この間進めていたのが「カテゴリーウィナー」と、蒸留所賞などで、その結果も今週中に発表したいと思っている。それが終われば賞状発送と、そして公式ガイドブックである。

 この木曜から関西出張が入っているため、急ピッチでそれらの作業を進めている。もちろんWPの試験もあるが、ガロアの取材、そして釣り雑誌の新たな連載企画がスタートするため、その取材での関西出張だ。昨年7月北海道へ行った時は、巻頭10ページにわたる私のインタビュー企画だったが、今回は私が日本全国(世界もアリ?)の酒造りの現場を訪ね、そこで釣りをするというものだ。第1回は明石で鯛である…。ということは、どこを訪れるかはウイ文研会員には察しがつくというもの…。

 その準備もしつつ、このところ新しく蒸留所をつくりたいというところからの問い合わせが相次ぎ、現在同時進行で4つくらいのプロジェクトを手がけている。他にも話だけ聞いたところが、4~5ヵ所あり、コンサルの仕事がにわかに忙しくなっている。そのためのミーティング(オンライン)が、連日のように続いている。ガロアでジャパニーズ特集をやったのは1号前のことだが、すでに10ヵ所近い新規事業が進行中なのだ。ウイ文研としては、できる限り協力させてもらうつもりで、そのための時間、私のスケジュール調整に、頭を悩ませている状態だ。

 ガロア、TWSC公式ガイドブック、検定のウイスキーライフ、そして千夜一夜の単行本と現在5冊同時進行しているが、もうひとつ、先週くらいからミーティングを重ねているのが、ナツメ社の『ウイスキー完全バイブル』の改訂版だ。これは2015年に出版された本だが、このウイスキーブームで売れに売れ、現在までに20数回増刷している。この出版不況の中では異例のことで、累計5万部近くに達している。ありがたいことだが、さすがにこの5年の変化はいかんともしがたい。多くが、すでに古い情報になってしまっているのだ。

 昨年くらいから改訂版の話はあったが、私の時間が取れず、ようやくこの4月から改訂に向けて始動した。ほぼすべてを見直す必要があり、これからかなりの時間を要することになる。ただ、やる以上はやはり最新の情報をできるかぎり入れたい。そのこともあり、今編集部と詰めの作業をしているところだ。モルト大全は新版を出すことができたので、次はやはりアイリッシュ大全だ。動けるようになったら、すぐにアイルランドにも行きたいと思っている。もちろん、スコットランドもだが。


0526.jpg



* ウイスキー文化研究所公式HP
* ウイスキー文化研究所公式twitter

スポンサーサイト